後遺障害認定 期間

風評被害対策を弁護士に依頼するメリット/後遺障害認定 期間

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 後遺障害認定 期間
後遺障害認定 または 期間に関する基礎知識記事や事例
  • 風評被害対策を弁護士に依頼するメリット風評被害対策を弁護士に依頼するメリット

    ■風評被害とは 風評被害というのは、マイナスの印象を与えるような噂が流れることによって、経済的な損害を被るといった被害を受けることをいいます。風評被害の具体的な例としては、商品の品質や企業の労働...

  • 遺留分・遺留分侵害請求権とは遺留分・遺留分侵害請求権とは

    遺留分とは兄弟姉妹以外の相続人が新盆には遺産分割協議の結果などにかかわらず、必ず最低限もらうことのできる相続財産のことをいいます。 遺留分侵害額請求権とは、遺留分を侵害している者に対して侵害額分...

  • 発信者情報開示請求とは発信者情報開示請求とは

    インターネットが生活に欠かせないものになる中でネット上の誹謗中傷や名誉棄損といったトラブルも増加しつつあります。典型的な例としてはネット掲示板やTwitterのようなSNSへの悪口、虚偽の事実の...

  • 個人再生の流れやスケジュール個人再生の流れやスケジュール

    個人再生とは、法律に定められた規定に基づき借金を強制的に減額してもらう方法の事を指します。 3年~5年程度の期間で分割して金銭を支払うため、任意整理と似ている点はありますが、私人間の交渉で減額を...

  • 後遺障害後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障害に対する損害賠償は、自動車損害賠償保障法の後遺障害等級を基に算定されます。後遺障害認定には医師の診断書が必要になります。 ま...

  • 横浜にお住まいで個人再生を考えている方へ横浜にお住まいで個人再生を考えている方へ

    個人再生手続とは、借金のすべてを法律で定められた金額まで強制的に減額し、月々の分割払いによって3年~5年の期間で借金を返済していく方法の事を指します。 裁判所を通さず行う任意整理と異なり、個人再...

  • 発信者情報開示請求の費用はいくら?発信者情報開示請求の費用はいくら?

    発信者情報開示請求を行う上で必要となる期間や費用について、以下にご紹介します。 ■発信者情報開示請求にかかる期間や費用とは まず、発信者情報開示請求にかかる期間としては、全体で8か月から9か月...

  • 誹謗中傷誹謗中傷

    ■誹謗中傷とは 近年、インターネット上やSNS上の誹謗中傷が問題となっています。誹謗中傷によってネット上で大きなトラブルとなったり、誹謗中傷によって精神的損害や風評被害を受けたりすることもありま...

  • 自己破産自己破産

    「自己破産」は債務整理の中で最も強力な効果を持ちます。すべての債務が免責されて借金の支払いに追われなくなります。 その代わり保有する資産をすべて清算し、不動産や自動車、預貯金・退職金、生命保険の...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度とは、認知症や精神障害、知的障害により、十分な判断能力...

  • ネット上の誹謗中傷の犯人を特定するには

    ネット上の...

    5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)や爆サイドットコムといった、不特定多...

  • 後継者問題

    後継者問題

    事業を引き継いでくれる後継者が中々見つからないという場合、考えられ...

  • 迷惑防止条例違反とは

    迷惑防止条...

    迷惑防止条例とは、公共団体が制定している条例(憲法94条で制定する...

  • 債権回収

    債権回収

    商品の代金を支払ってもらえない場合や、貸したお金を返してもらえない...

  • 背任と横領の違い

    背任と横領の違い

    背任罪は、刑法247条で「人のためにその事務を処理する者が、自己若...

  • 相続

    相続

    大切なご家族が亡くなってしまった時、降って湧いたように発生する問題...

  • 労働災害

    労働災害

    「仕事中に怪我をしたにも関わらず、会社が労災保険の手続きをしてくれ...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市、川崎市、藤沢市、横須賀市|神奈川県|東京都

ページトップへ