逮捕 起訴

覚せい剤・大麻使用で逮捕された場合/逮捕 起訴

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 逮捕 起訴
逮捕 起訴に関する基礎知識記事や事例
  • 覚せい剤・大麻使用で逮捕された場合覚せい剤・大麻使用で逮捕された場合

    覚せい剤や大麻などの麻薬に関しては、覚せい剤取締法や麻薬及び向精神薬取締法で製造から輸入、所持、使用などがほぼ全面的に禁止されています(一部医療用の麻薬に関しては例外的に所持、使用が認められてい...

  • 経済・財産事件経済・財産事件

    経済・財産事件とは、他人(国・公共団体を含む)の財産を侵害する罪であり、窃盗(万引き)や詐欺、横領、背任、強盗、恐喝、器物損壊などの様々な種類があります。 これは財産に対する罪である点で、生命...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 離婚

    離婚

    弁護士になってから10年近くがたちますが、これまでに多数の離婚の相...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度とは、認知症や精神障害、知的障害により、十分な判断能力...

  • 示談交渉

    示談交渉

    示談とは、被害者と加害者が裁判所を介さない話し合いによって賠償責任...

  • ネット上の風評被害対策

    ネット上の...

    「事実でない内容でネットが炎上してしまい、絶え間なく誹謗中傷が寄せ...

  • 労務問題

    労務問題

    時間外労働に残業代の未払い、セクハラやパワハラと言った職場でのトラ...

  • 少年事件

    少年事件

    少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件をいいます。 ...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故とは、被害者が死亡した事故を指します。死亡事故は財産的損害...

  • 性犯罪事件

    性犯罪事件

    性犯罪には、痴漢や盗撮等の迷惑防止条例違反、公然わいせつ罪、強制わ...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市、川崎市、藤沢市、横須賀市|神奈川県|東京都

ページトップへ