中華街 風評被害

風評被害を訴えるには/中華街 風評被害

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 中華街 風評被害
中華街 または 風評被害に関する基礎知識記事や事例
  • 風評被害を訴えるには風評被害を訴えるには

    インターネット上の書き込みなどで風評被害を受けた場合には相手方を訴えることが考えられます。その際には名誉毀損罪、信用毀損罪、業務妨害罪などが成立するとして刑事告訴することも考えられますが、相手方...

  • 神奈川県の誹謗中傷依頼は当事務所へおまかせください神奈川県の誹謗中傷依頼は当事務所へおまかせください

    神奈川県にお住まいで誹謗中傷にお困りの方は、アレイナ横浜法律事務所までご相談ください。 当事務所には、以下の3つの強みがあります。 1.経験・実績豊富な弁護士が在籍 弁護士に求められるものは、...

  • ネット上の風評被害対策ネット上の風評被害対策

    「事実でない内容でネットが炎上してしまい、絶え間なく誹謗中傷が寄せられてしまっている」 「SNSで悪口を書かれたが、事実無根のため、法的な対策を取ることはできないだろうか」 このように、ネット上...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 任意整理

    任意整理

    「任意整理」とは債務整理の中で裁判手続きを経ないで行える借金減額方...

  • 刑事

    刑事

    刑事事件は、 ①捜査の開始 ②逮捕及び検察送致 ③勾留 ④...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

  • 遺言

    遺言

    遺言とは、まさしく「故人の生前の意思を尊重」し、「死後にその意思を...

  • 風評被害を訴えるには

    風評被害を...

    インターネット上の書き込みなどで風評被害を受けた場合には相手方を訴...

  • 2019年1月1日施行の著作権法改正の解説

    2019年...

    「著作権法の一部を改正する法律」は、平成30年5月25日に公布され...

  • 背任と横領の違い

    背任と横領の違い

    背任罪は、刑法247条で「人のためにその事務を処理する者が、自己若...

  • 神奈川県の離婚に強い弁護士をお探しの方

    神奈川県の...

    離婚をする際には離婚が認められるための離婚原因があるのか、離婚が認...

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ