損害賠償

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)(神奈川県/横浜市内)|損害賠償

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 損害賠償

損害賠償

損害賠償は、民事上の責任です。

損害賠償には、積極損害、消極損害、慰謝料の3種類に分けることができます。

積極損害とは、入院費など交通事故によって被害者が支出せざるを得なくなったものを指します。

消極損害とは、休業損害など交通事故がなければ被害者が得たであろう利益を指します。

慰謝料とは、被害者の精神的苦痛を慰めるためのものです。なお、損害賠償請求の時効は3年と定められているため、交通事故の際はお早めにご相談ください。

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 2019年1月1日施行の著作権法改正の解説

    2019年...

    「著作権法の一部を改正する法律」は、平成30年5月25日に公布され...

  • 迷惑防止条例違反とは

    迷惑防止条...

    迷惑防止条例とは、公共団体が制定している条例(憲法94条で制定する...

  • 自己破産

    自己破産

    「自己破産」は債務整理の中で最も強力な効果を持ちます。すべての債務...

  • 労働災害

    労働災害

    「仕事中に怪我をしたにも関わらず、会社が労災保険の手続きをしてくれ...

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

  • 神奈川にお住まいで個人再生を考えている方へ

    神奈川にお...

    個人再生手続きは、自己破産程デメリットが大きくなく、任意整理と比較...

  • 神奈川県の離婚に強い弁護士をお探しの方

    神奈川県の...

    離婚をする際には離婚が認められるための離婚原因があるのか、離婚が認...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ