横浜市 著作権

著作権とは/横浜市 著作権

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 横浜市 著作権
横浜市 著作権に関する基礎知識記事や事例
  • 著作権とは著作権とは

    著作権とは自身が想像したものに対して複製する、上映する、譲渡するといった独占的な権利を包括したもののことを指します。このような著作権の対象になるものを著作物といい著作権法によって「思想又は感情を...

  • 2019年1月1日施行の著作権法改正の解説2019年1月1日施行の著作権法改正の解説

    「著作権法の一部を改正する法律」は、平成30年5月25日に公布されました。この法律は ・情報通信技術の進展等に対応し,著作権者の許諾を受ける必要がある行為の範囲を見直し,著作物の利用を円滑に行う...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

  • 覚せい剤・大麻使用で逮捕された場合

    覚せい剤・...

    覚せい剤や大麻などの麻薬に関しては、覚せい剤取締法や麻薬及び向精神...

  • 労務問題

    労務問題

    時間外労働に残業代の未払い、セクハラやパワハラと言った職場でのトラ...

  • 神奈川県の誹謗中傷依頼は当事務所へおまかせください

    神奈川県の...

    神奈川県にお住まいで誹謗中傷にお困りの方は、アレイナ法律事務所まで...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、精神的苦痛を慰めるために支払ってもらえるお金です。 ...

  • 遺言

    遺言

    遺言とは、まさしく「故人の生前の意思を尊重」し、「死後にその意思を...

  • 労働条件

    労働条件

    「合意していないのに、一方的に賃金を引き下げると言われた」 「仕事...

  • 横領罪とは

    横領罪とは

    横領とは、不法に他人や公共の財物を自分のものとしたり、処分(利用す...

  • 薬物・麻薬事件

    薬物・麻薬事件

    薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚せい剤、大麻などで、それぞれ罰...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ