離婚

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)(神奈川県/横浜市内)|離婚

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 家庭の法律問題(相続、離婚など)に関する記事一覧 >
  3. 離婚

離婚

弁護士になってから10年近くがたちますが、これまでに多数の離婚の相談を承り、調停や訴訟を担当して来ました。
離婚案件では、多くの解決すべき事項があります。そもそも、離婚が成立するか、という点。さらに、親権者になれるのか、財産分与はどうなるのか、慰謝料は請求できるのか、子供の養育費の相場はどれくらいか、年金はどうなるのかといった点。離婚手続き中の生活費(婚費)はどうなるかといった点。

そういった様々な問題を解決するために、私は、しっかりとご相談者様と話し合い、適切なスピードで、対応させていただくことをモットーにしています。
例えば不貞慰謝料を請求する場合は、探偵と一緒に行動し不貞の証拠を集めるなど含め迅速に動き、解決をさせたこともあります。また逆に、親権や離婚自体を争う案件では、粘り強く離婚調停や離婚裁判に対応してきたこともあります。
 
DVを受けて離婚したいが、どうすればいいか分からない、という方もいると思います。DVの案件は、お一人で解決することは難しいと思います。私にお任せいただければ、保護命令の申立から離婚調停(そして訴訟)まで対応いたします。
さらに、最近では親権、特に男性の方からの相談をいただくことが多いです。一般的に、男性は親権者になりにくい、と思われているようですが、ちゃんと条件さえそろえば男性でも親権者に指定されます。

もちろん、調停離婚や裁判離婚のご相談だけでなく、協議離婚による離婚協議書の作成や慰謝料・養育費の計算に関するご相談、各離婚方法の費用のご相談なども承っておりますので、離婚でお困りの際はお気軽にご相談ください。

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

  • 刑事

    刑事

    刑事事件は、 ①捜査の開始 ②逮捕及び検察送致 ③勾留 ④...

  • 薬物・麻薬事件

    薬物・麻薬事件

    薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚せい剤、大麻などで、それぞれ罰...

  • 労働条件

    労働条件

    「合意していないのに、一方的に賃金を引き下げると言われた」 「仕事...

  • 示談交渉

    示談交渉

    示談とは、被害者と加害者が裁判所を介さない話し合いによって賠償責任...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、被害者と加害者の双方に過失がある場合が多いです。 ...

  • 迷惑防止条例違反とは

    迷惑防止条...

    迷惑防止条例とは、公共団体が制定している条例(憲法94条で制定する...

  • 労働災害

    労働災害

    「仕事中に怪我をしたにも関わらず、会社が労災保険の手続きをしてくれ...

  • 会社の再生

    会社の再生

    企業経営において、債務を履行することができなくなってしまい不渡りを...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ