退職 トラブル

ネット上の風評被害対策/退職 トラブル

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 退職 トラブル
退職 または トラブルに関する基礎知識記事や事例
  • ネット上の風評被害対策ネット上の風評被害対策

    「事実でない内容でネットが炎上してしまい、絶え間なく誹謗中傷が寄せられてしまっている」 「SNSで悪口を書かれたが、事実無根のため、法的な対策を取ることはできないだろうか」 このように、ネット上...

  • 労務問題労務問題

    時間外労働に残業代の未払い、セクハラやパワハラと言った職場でのトラブルのことを労務問題といいます。 こうした労務問題の相談件数は年々上昇し、平成24年には年間およそ107万件もの労働相談が寄せら...

  • 自己破産自己破産

    「自己破産」は債務整理の中で最も強力な効果を持ちます。すべての債務が免責されて借金の支払いに追われなくなります。 その代わり保有する資産をすべて清算し、不動産や自動車、預貯金・退職金、生命保険の...

  • 取引先との契約問題取引先との契約問題

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こうした事業間のビジネスのことを「BtoB」ビジネスと言います。そして、事業者間「BtoB」の取引において発生するトラブルとして多く...

  • 不動産不動産

    住空間としての不動産は、生活の本拠(拠点)であり、人生を形作る基盤として欠かせない場所です。 それゆえ、不動産の売買契約をはじめ、不動産の明け渡し、立ち退き交渉、借地権問題、建物請負契約をめぐ...

  • 2019年1月1日施行の著作権法改正の解説2019年1月1日施行の著作権法改正の解説

    「著作権法の一部を改正する法律」は、平成30年5月25日に公布されました。この法律は ・情報通信技術の進展等に対応し,著作権者の許諾を受ける必要がある行為の範囲を見直し,著作物の利用を円滑に行う...

  • 発信者情報開示請求とは発信者情報開示請求とは

    インターネットが生活に欠かせないものになる中でネット上の誹謗中傷や名誉棄損といったトラブルも増加しつつあります。典型的な例としてはネット掲示板やTwitterのようなSNSへの悪口、虚偽の事実の...

  • 神奈川県の誹謗中傷依頼は当事務所へおまかせください神奈川県の誹謗中傷依頼は当事務所へおまかせください

    神奈川県にお住まいで誹謗中傷にお困りの方は、アレイナ法律事務所までご相談ください。 当事務所には、以下の3つの強みがあります。 1.経験・実績豊富な弁護士が在籍 弁護士に求められるものは、法的...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 個人再生

    個人再生

    「個人再生」とは、裁判所を介して行う手続きであり、返済できなくなっ...

  • 発信者情報開示請求とは

    発信者情報...

    インターネットが生活に欠かせないものになる中でネット上の誹謗中傷や...

  • 少年事件

    少年事件

    少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件をいいます。 ...

  • 横領罪とは

    横領罪とは

    横領とは、不法に他人や公共の財物を自分のものとしたり、処分(利用す...

  • 会社の再生

    会社の再生

    企業経営において、債務を履行することができなくなってしまい不渡りを...

  • サービス残業

    サービス残業

    会社が残業代を支払わずに従業員に残業をさせる、サービス残業。「みん...

  • 横浜にお住まいで個人再生を考えている方へ

    横浜にお住...

    個人再生手続とは、借金のすべてを法律で定められた金額まで強制的に減...

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ