残業 法律

労務問題/残業 法律

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 残業 法律
残業 法律に関する基礎知識記事や事例
  • 労務問題労務問題

    時間外労働に残業代の未払い、セクハラやパワハラと言った職場でのトラブルのことを労務問題といいます。 こうした労務問題の相談件数は年々上昇し、平成24年には年間およそ107万件もの労働相談が寄せら...

  • サービス残業サービス残業

    会社が残業代を支払わずに従業員に残業をさせる、サービス残業。「みんなやっているから」「どこの会社でも当たり前」、このように言われ、あるいは無理やりそう自分に言い聞かせてサービス残業に徹している方...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • サービス残業

    サービス残業

    会社が残業代を支払わずに従業員に残業をさせる、サービス残業。「みん...

  • 相続

    相続

    大切なご家族が亡くなってしまった時、降って湧いたように発生する問題...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度とは、認知症や精神障害、知的障害により、十分な判断能力...

  • 薬物・麻薬事件

    薬物・麻薬事件

    薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚せい剤、大麻などで、それぞれ罰...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、被害者と加害者の双方に過失がある場合が多いです。 ...

  • 労働災害

    労働災害

    「仕事中に怪我をしたにも関わらず、会社が労災保険の手続きをしてくれ...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故で注意しなければならないのは、自賠責保険が適用されないとい...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ