刑事

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)(神奈川県/横浜市内)|刑事

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. その他の相談に関する記事一覧 >
  3. 刑事

刑事

刑事事件は、

①捜査の開始

②逮捕及び検察送致

③勾留

④処分の決定

という流れで進められ、一般的な民事事件に比べ、迅速かつ適切な対応が求められます。

なぜなら、刑事手続きには警察官による逮捕から送検までの48時間、検察官が勾留請求を決めるまで24時間、さらには勾留満期(1度目)までの10日間といったように、タイムリミットが設定されています。

刑事事件を早期に解決したり、最低限度の処罰に済ませたりするには、この間に、捜査機関や被害者などの関係者と連絡を取り、勾留取り消し請求や被害者との示談交渉を行うなどの活動をしなくてはなりません。

そのため、早期に弁護士に依頼するかどうかで、今後の生活の支障の度合いが大きく異なるといえます。

刑事事件を起こしてしまった場合は、なるべく早い段階で弁護士に相談しましょう。

弁護士水野博之は、刑事事件のプロフェッショナルが、ご依頼者の「分身」(Avatar)として、ご希望に沿った解決を目標に活動いたします。

また、司法書士や、税理士、建築士、不動産鑑定士などの他士業との連携を取り、迅速かつ適切な解決を図ります。

当事務所は、横浜市中区を中心に神奈川県、東京都の様々な法律相談を承っております。お困りの際は、お気軽にご相談ください。

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

  • 少年事件

    少年事件

    少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件をいいます。 ...

  • 個人再生

    個人再生

    「個人再生」とは、裁判所を介して行う手続きであり、返済できなくなっ...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 離婚

    離婚

    弁護士になってから10年近くがたちますが、これまでに多数の離婚の相...

  • 性犯罪事件

    性犯罪事件

    性犯罪には、痴漢や盗撮等の迷惑防止条例違反、公然わいせつ罪、強制わ...

  • 過労死

    過労死

    過酷すぎる勤務の連続、その行き着く先が「過労死」です。ご本人の死亡...

  • 労務問題

    労務問題

    時間外労働に残業代の未払い、セクハラやパワハラと言った職場でのトラ...

  • 債権回収

    債権回収

    商品の代金を支払ってもらえない場合や、貸したお金を返してもらえない...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ