特定調停

会社の再生/特定調停

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 特定調停
特定調停に関する基礎知識記事や事例
  • 会社の再生会社の再生

    企業経営において、債務を履行することができなくなってしまい不渡りを起こしたり、リストラなどを行っても資金繰りに窮してしまい企業経営がこれ以上継続できないという場合には、法律的にも解決ができること...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 示談交渉

    示談交渉

    示談とは、被害者と加害者が裁判所を介さない話し合いによって賠償責任...

  • 性犯罪事件

    性犯罪事件

    性犯罪には、痴漢や盗撮等の迷惑防止条例違反、公然わいせつ罪、強制わ...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

  • 労働条件

    労働条件

    「合意していないのに、一方的に賃金を引き下げると言われた」 「仕事...

  • 横領罪とは

    横領罪とは

    横領とは、不法に他人や公共の財物を自分のものとしたり、処分(利用す...

  • 薬物・麻薬事件

    薬物・麻薬事件

    薬物犯罪の対象となる薬物は、麻薬や覚せい剤、大麻などで、それぞれ罰...

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ