就業規則 変更

示談交渉/就業規則 変更

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 就業規則 変更
就業規則 または 変更に関する基礎知識記事や事例
  • 示談交渉示談交渉

    示談とは、被害者と加害者が裁判所を介さない話し合いによって賠償責任の有無や金額などを決定することです。交通事故の賠償問題の9割が示談により解決しています。 示談でまとまった内容を公正証書にする...

  • 後遺障害後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障害に対する損害賠償は、自動車損害賠償保障法の後遺障害等級を基に算定されます。後遺障害認定には医師の診断書が必要になります。 ま...

  • 解雇解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とされた場合にのみ、認められるものです。つまり、不当な解雇は法律上、認められていないのです。 また、会社の就業規則には、どういう場合...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、被害者と加害者の双方に過失がある場合が多いです。 ...

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

  • 刑事

    刑事

    刑事事件は、 ①捜査の開始 ②逮捕及び検察送致 ③勾留 ④...

  • 債権回収

    債権回収

    商品の代金を支払ってもらえない場合や、貸したお金を返してもらえない...

  • 背任と横領の違い

    背任と横領の違い

    背任罪は、刑法247条で「人のためにその事務を処理する者が、自己若...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故で注意しなければならないのは、自賠責保険が適用されないとい...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ