就業 規則

解雇/就業 規則

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 就業 規則
就業 規則に関する基礎知識記事や事例
  • 解雇解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とされた場合にのみ、認められるものです。つまり、不当な解雇は法律上、認められていないのです。 また、会社の就業規則には、どういう場合...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見制度とは、認知症や精神障害、知的障害により、十分な判断能力...

  • 経済・財産事件

    経済・財産事件

    経済・財産事件とは、他人(国・公共団体を含む)の財産を侵害する罪で...

  • 不動産

    不動産

    住空間としての不動産は、生活の本拠(拠点)であり、人生を形作る基盤...

  • 相続

    相続

    大切なご家族が亡くなってしまった時、降って湧いたように発生する問題...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

  • 自己破産

    自己破産

    「自己破産」は債務整理の中で最も強力な効果を持ちます。すべての債務...

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

  • 横領罪とは

    横領罪とは

    横領とは、不法に他人や公共の財物を自分のものとしたり、処分(利用す...

  • 個人再生

    個人再生

    「個人再生」とは、裁判所を介して行う手続きであり、返済できなくなっ...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ