過失割合

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)(神奈川県/横浜市内)|過失割合

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 交通事故に関する記事一覧 >
  3. 過失割合

過失割合

交通事故では、被害者と加害者の双方に過失がある場合が多いです。

被害者に過失がある場合、その割合によって賠償額が変わります。これを過失相殺と言い、過失の割合を過失割合と言います。

過失割合の認定は難しく、最終的な判断は裁判所が行うことになりますが、過去の判例を基にした過失割合認定基準が発表されています。全損害に対して過失相殺されるため、過失割合は賠償額に大きく影響します。

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 発信者情報開示請求とは

    発信者情報...

    インターネットが生活に欠かせないものになる中でネット上の誹謗中傷や...

  • 遺言

    遺言

    遺言とは、まさしく「故人の生前の意思を尊重」し、「死後にその意思を...

  • 少年事件

    少年事件

    少年事件とは、20歳未満の未成年が犯罪を起こした事件をいいます。 ...

  • 解雇

    解雇

    解雇は本来、「客観的に合理的な理由」があり、「社会通念上相当」とさ...

  • 取引先との契約問題

    取引先との...

    企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。 こう...

  • 死亡事故

    死亡事故

    死亡事故とは、被害者が死亡した事故を指します。死亡事故は財産的損害...

  • 横浜にお住まいで個人再生を考えている方へ

    横浜にお住...

    個人再生手続とは、借金のすべてを法律で定められた金額まで強制的に減...

  • サービス残業

    サービス残業

    会社が残業代を支払わずに従業員に残業をさせる、サービス残業。「みん...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ