取引先との契約問題

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)(神奈川県/横浜市内)|取引先との契約問題

  1. 弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所) >
  2. 中小企業の法律問題に関する記事一覧 >
  3. 取引先との契約問題

取引先との契約問題

企業を経営する場合には、必ず取引先というものが存在します。

こうした事業間のビジネスのことを「BtoB」ビジネスと言います。そして、事業者間「BtoB」の取引において発生するトラブルとして多く相談が寄せられるのは、約束した代金が支払われないことや業務が行われないといった「契約の不履行」です。

こうした契約の不履行は、明確に契約を違反する思いをもって不履行になっている場合だけではなく、契約内容自体に見解の相違があるという場合も少なくありません。その背景には、きちんとした契約書を取り交わしていないことや、契約書に不備・不足があったり、条項の解釈が微妙であるといったことがあります。
契約の不履行の事案では、契約の履行、解除、損害賠償などを求め、相手方との交渉や訴訟等の手段を駆使して解決を図ることになります。

弁護士水野博之は横浜市中区を中心に神奈川県や東京都において、企業の取引先との契約問題解決に尽力いたしております。
契約不履行が発生した場合や事前に契約内容を確認しておきたい等とお考えの場合には、是非とも当事務所にご相談ください。

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)が提供する基礎知識

  • 迷惑防止条例違反とは

    迷惑防止条...

    迷惑防止条例とは、公共団体が制定している条例(憲法94条で制定する...

  • 離婚

    離婚

    弁護士になってから10年近くがたちますが、これまでに多数の離婚の相...

  • 後継者問題

    後継者問題

    事業を引き継いでくれる後継者が中々見つからないという場合、考えられ...

  • 後遺障害

    後遺障害

    人身事故では、後遺障害に対する損害賠償も問題になります。 後遺障...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、被害者が傷害を負った交通事故を指します。 人身事故...

  • 個人再生の流れやスケジュール

    個人再生の...

    個人再生とは、法律に定められた規定に基づき借金を強制的に減額しても...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償は、民事上の責任です。 損害賠償には、積極損害、消極損害...

  • 刑事

    刑事

    刑事事件は、 ①捜査の開始 ②逮捕及び検察送致 ③勾留 ④...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故では、被害者と加害者の双方に過失がある場合が多いです。 ...

弁護士 水野 博之(アレイナ横浜法律事務所)の主な対応地域

横浜市内|神奈川県|東京都

ページトップへ